MENU

2016年はVR元年と言われるほど、
VR(バーチャルリアリティ)技術に注目が集まっています。
最近ではVRヘッドセット(ヘッドマウントディスプレイ/HMD)だけでなく、
360°パノラマ撮影が可能なカメラも購入できるよういなってきています。
FacebookなどのSNSなどでも個人で撮影したVR動画を掲載している人も多くなりました。
これから、普及していくであろうVR動画を楽しんで見たいけど、
どうしたら良いのか分からない、という人も少なくないと思います。
そんな人達のために、まずは
VR動画を体験するためにどうすれば、良いのか簡単に順を追って説明します。

 

@自分が体験したいVR動画を探す

まず、自分が見たい、やりたいと思うようなVR用の動画など探しましょう。
VR用に作成された動画でないと、VR(バーチャルリアリティ)は体験できません。
VRヘッドセットを装着すれば、全ての動画がVRになるというわけでは無いので注意しましょう。

A自分が体験したいVR動画を見れるハード(デバイス)を用意する

@で見つけた、VR動画はどのハード(デバイス)で利用できるのか確認しましょう。
PCでしか利用できないものもあれば、Playstation(プレイステーション/プレステ)などの特定のゲーム以外では利用
出来ないものがあるからです。自分が体験したい動画が利用できるハード(デバイス)を用意しましょう。

BVRヘッドセット(ヘッドマウントディスプレイ/VR)を用意する。

VRヘッドセットは必要不可欠です。VR体験を実現する装置なので、これがないと始まりません。
VRヘッドセットも対応ハード(デバイス)が限られているので、Aで用意したPCなどのハード(デバイス)に対応したVRヘッドセットを用意しましょう。

 

上記の流れで準備が出来たら、あとは各ハード(デバイス)の説明書などに則って作業すれば、動画でのVR体験が楽しめるでしょう。

 

上記に紹介した流れでは、まずVR用の動画を探す(選ぶ)ところから始まっていますが、ガチガチに順番を守ってやる必要はないです。

 

VRはまだ、普及し始めたばかりなので、CDやBlu-rayなどのように規格統一されておらず、バラバラな状態なのです。
VRヘッドセット1個用意しても自分が体験したいVR動画が利用できないという状況が生まれやすいので、どのVR動画が、どのハード(デバイス)で動作して、どのヘッドセットでVR体験ができるのか確認する必要があります。

 

なので、しっかりと確認ができていれば、VRヘッドセットから選んでも、VR動画対応のハード(デバイス)から選んでも問題はないと思います。

 

また現在はスマホ用のVRもあり、価格も安くから始められるので、とりあえず興味がある人はこのスマホ用VRからの方が気軽に始められると思います。

【VR(バーチャルリアリティ)動画を楽しむためには?】

2016年はVR元年と言われるほど、
VR(バーチャルリアリティ)技術に注目が集まっています。
最近ではVRヘッドセット(ヘッドマウントディスプレイ/HMD)だけでなく、
360°パノラマ撮影が可能なカメラも購入できるよういなってきています。
FacebookなどのSNSなどでも個人で撮影したVR動画を掲載している人も多くなりました。
これから、普及していくであろうVR動画を楽しんで見たいけど、
どうしたら良いのか分からない、という人も少なくないと思います。
そんな人達のために、まずは
VR動画を体験するためにどうすれば、良いのか簡単に順を追って説明します。

 

@自分が体験したいVR動画を探す

まず、自分が見たい、やりたいと思うようなVR用の動画など探しましょう。
VR用に作成された動画でないと、VR(バーチャルリアリティ)は体験できません。
VRヘッドセットを装着すれば、全ての動画がVRになるというわけでは無いので注意しましょう。

A自分が体験したいVR動画を見れるハード(デバイス)を用意する

@で見つけた、VR動画はどのハード(デバイス)で利用できるのか確認しましょう。
PCでしか利用できないものもあれば、Playstation(プレイステーション/プレステ)などの特定のゲーム以外では利用
出来ないものがあるからです。自分が体験したい動画が利用できるハード(デバイス)を用意しましょう。

BVRヘッドセット(ヘッドマウントディスプレイ/VR)を用意する。

VRヘッドセットは必要不可欠です。VR体験を実現する装置なので、これがないと始まりません。
VRヘッドセットも対応ハード(デバイス)が限られているので、Aで用意したPCなどのハード(デバイス)に対応したVRヘッドセットを用意しましょう。

 

上記の流れで準備が出来たら、あとは各ハード(デバイス)の説明書などに則って作業すれば、動画でのVR体験が楽しめるでしょう。

 

上記に紹介した流れでは、まずVR用の動画を探す(選ぶ)ところから始まっていますが、ガチガチに順番を守ってやる必要はないです。

 

VRはまだ、普及し始めたばかりなので、CDやBlu-rayなどのように規格統一されておらず、バラバラな状態なのです。
VRヘッドセット1個用意しても自分が体験したいVR動画が利用できないという状況が生まれやすいので、どのVR動画が、どのハード(デバイス)で動作して、どのヘッドセットでVR体験ができるのか確認する必要があります。

 

なので、しっかりと確認ができていれば、VRヘッドセットから選んでも、VR動画対応のハード(デバイス)から選んでも問題はないと思います。

 

また現在はスマホ用のVRもあり、価格も安くから始められるので、とりあえず興味がある人はこのスマホ用VRからの方が気軽に始められると思います。

【どのようなVR動画があるの?】

現在までに風景動画から、ゲームのような3D動画まで幅広い種類の動画が存在しています。
3DCGを駆使して、現実には存在しない物や生き物がいる世界を作り出して体験するもの
実際の風景を360°パノラマ動画で撮影し、本当に自分がその場所で風景を眺めているような体験が出来るもの
ジェットコースターなどのアトラクションの映像撮影し、実際にジェットコースターに乗っているように体験出来るもの
映画やアニメの中に自分が存在しているかのように体験できるもの、
などなど、多種多様なVR動画があります。
上記のような動画はダンボール製VRヘッドセットを販売している「ハコスコ」の公式サイトや、「Disney Movies VR」、「DMM.VR」などのVR動画配信サイトなどで見ることが出来ます。
また最近では動画の配信だけではなく、VR用の動画撮影を受け付けている企業も出てきています。

【VR動画が見れるVRヘッドセットはどれがいいの?】

VR(バーチャルリアリティ)を始めたくても、VRヘッドセットが多すぎて、どれを選べばいいのかわからない、という人は少なくないと思います。

 

なので、下記に簡単に人気のVRヘッドセットと対応ハード(デバイス)、価格などをご紹介します。

 

Playstation VR
(プレイステーション VR/プレステ VR)

対応ハード(デバイス):

Playstetion 4(プレイステーション4/プレステ4)

価格:44980円

購入方法:

予約受付開始。取り扱い店舗は公式サイトにて確認が可能。

Oculus rift(オキュラス リフト

対応ハード(デバイス):PC(かなりの高性能PCが必要)

価格:94600円(海外発送。日本への送料込み)

購入方法:公式サイトから購入可能(海外サイト)

HTC Vive(HTC バイブ)

対応ハード(デバイス):PC(かなりの高性能PCが必要)

価格:111999円(海外発送。日本への送料別)

購入方法:公式サイトから購入可能(海外サイト)/一部の対象店舗で日本国内でも販売開始。

Gear VR(ギア VR)
[2016/12/18発売予定]

対応スマホ:Galaxy S7 edgeGalaxy S6 | S6 edge

価格:15000円程(予価)

購入方法:

Amazon(アマゾン)、ヨドバシカメラ、ビッグカメラなどのネット通販から予約可能

Google Cardboard
(グーグル カードボード)

対応スマホ:

4〜7インチまでのスマホ(Android(アンドロイド)/iPhone(アイフォン))

価格::14〜19ドル(1600〜2000円程(2016/5/17時点))

購入方法:公式サイトから購入可能(仕様書は無料でダウンロード可能)

ハコスコ

対応スマホ:

iPhone(アイフォン)5/5s/5c、iPhone(アイフォン)6/6Plus

サイズがあえば、Android(アンドロイド)も使用可能。

価格:1200〜3000円

購入方法:Amazon(アマゾン)にて購入可能。

Stealth VR(ステルス VR)

対応スマホ:4〜6インチの全てのスマートフォン

(サイズが6インチ以下であっても、幅が80mmを超えるスマホは装着できない。)

価格:9800円

購入方法:イオンやヨドバシカメラなど各種量販店で購入できます。

 

Playstation専用やPC専用のVRヘッドセットは動画というよりも主にゲームに主軸をおいていますので高価格ですが、かなりレベルの高いVR体験を味わうことが出来ます。
スマートフォン向けは価格帯も機種も幅広くあります。

 

上記は特に注目されている機種ですが、上記以外の機種もAmazon(アマゾン)を覗いてみればたくさんのVRヘッドセットが販売されています。

【アダルト(18禁)VR動画もあるの?】

もちろん、アダルト(18禁)VR動画も既に配信されています。
主観で自分が実際にいろいろヤっているような体験が出来るアダルトVR動画から、第三者視点で目の前で、生で、エロい場面を目撃しているような体験が出来る動画まで、続々と新しい動画が配信されています。
既にDMMでもアダルト向けVR用のページ「DMM VR R18」を作成しています。
DMM意外にも「AdultFestaTV」というアダルトVR専用動画専用のサイトも登場しています。
VRを取り入れた新しいアダルト動画は今までとは違う、新しい興奮を与えてくれること間違いなしです。

 

【アダルトVR動画はスマホでも楽しめるの?】

スマホ用のアダルトVR動画も同じように配信されています。
上記でもお伝えした通り、スマホ用VRヘッドセットは価格帯も低いのでお手軽にVRを楽しめます
なので、アダルトVRもスマホの方が手軽に楽しむことができます。
最近では店頭で買ってアダルトVR動画を楽しめる、「ポケットVR」というものも発売開始されました。

DMMが贈るシアター型VR施設「DMM VR THEATER(シアター)」

通常のWEB配信でのVR動画の配信も行っていますが、他と違う形でVR(バーチャルリアリティ)コンテンツを提供しています。
それが劇場(シアター)型VR施設「DMM VR THEATER(シアター)」です。
「DMM VR THEATER(シアター)」は世界初の3DCGホログラフィック専用エンターテイメント常設劇場のことです。
3DCGホログラフィック技術によって生み出されるVR動画によって、さまざまな舞台公演を楽しむことが出来ます。
非現実を現実の舞台のように体験できるVR(バーチャルリアリティ)です。
全て3DCGホログラフィックによるVR(バーチャルリアリティ)動画公演から、実在しているものに組み合わせて行う公演など、その演出方法はさまざまです。

【VR(バーチャルリアリティ)動画を楽しむなら?】

通常のVRヘッドセットとスマホ用のVRヘッドセットを紹介しましたが、結局楽しむならどっちがいいのでしょう?

 

本格的に、100%がっつりVRを楽しみたい方

 

「Oculus rift(オキュラスリフト)

 

「HTC Vine(HTC バイン)」

 

「Playstation VR(プレイステーション VR/プレステVR)」

 

あたりが機種が良いでしょう。
高価格ですが、その分、価格以上のリアルで大迫力のVRを体験できます。
「Playstation VR(プレイステーション VR/プレステVR)」はPS4以外の機器には使用できませんので、
PS4非対応のVR動画見ることができないので注意が必要です。

 

とりあえず興味があるから、どんな感じかお試しで〜という方は

 

「ハコスコ」

 

「Google Cardboard(グーグル カードボード)」

 

あたりでいいかもしれません。単純に値段も低価格で、対応スマホも広いのでお試しでVR動画を楽しむには良いかと思います。

 

ただ、スマホ用VRはVRの全ての機能をスマホの性能で賄うので、通常のVRと比較すると、グレードが大きく下がってしまいます。

 

なので、スマホ用VRを試しに購入し体験できるアプリをいろいろ試して、物足りなかったらよりグレードの高いものに変えていく。

 

といったような形で、VR(バーチャルリアリティ)動画を楽しんでいくのが良いかもしれません。

 

また、「DMM VR THEATER(シアター)」のようなアトラクション施設に言って、VR(バーチャルリアリティ)動画を存分に楽しむのも良いかもしれません。
VRヘッドセットとはまた違うVR体験を味わえます。

 

 

↓☆その他オススメの関連記事はコチラ!☆↓

 

3Dエロゲ情報局|VR(バーチャルリアリティ)・ゲーム、スマホ、ヘッドセット、価格、レビューなど3Dエロゲーム情報紹介

 

アダルトVRバーチャルリアリティ)でSEX!|アダルトエロ動画、エロゲー、価格、レビュー、口コミ紹介

 

エロVR(バーチャルリアリティ)時代|アダルト動画・ゲーム・スマホ・DMM・ヘッドセット・価格などVRのエロ情報紹介

 

3Dアダルトでリアルな体験!VR(バーチャルリアリティ)・動画・ゲーム・個室ビデオ・価格・口コミなどあらゆる3Dエロを紹介!

 

大興奮!VRエロゲー!VR対応エロゲー・同人・ヘッドセットなど、VRエロゲー情報紹介!

 

VR SEX(セックス)を楽しめ!アダルト動画・エロゲー・ヘッドセット・価格・口コミ一挙紹介

 

アダルト(エロ)VR楽しもう!動画・ゲーム・同人・ヘッドセット色々な方法でバーチャルリアリティを体感

 

VRでエッチを楽しもう!|アダルト(エロ)動画、ゲーム、スマホから、DMM、価格、口コミなどバーチャルリアリティをエッチに楽しむ方法

 

DMMのVRがすごい!|VRシアターにVR R18にヘッドセットレンタルまで、動画・アダルト・エロ・価格・口コミなど徹底調査!

 

DMMでVR(バーチャルリアリティ)しよう!|VRシアター・VR18が口コミで話題!価格など詳しい情報紹介